ヤマハモーターハイドロリック株式会社

YAMAHA

パフォーマンスダンパー[PERFORMANCE DAMPER] - 自動車の乗り心地改善に新たなアプローチ

ヤマハモーターハイドロリックシステムでは自動車の車体の変形エネルギーを吸収する『パフォーマンスダンパー』をヤマハ発動機(株)と共同で開発。自動車の走行フィーリングという新たな領域に進出しました。
パフォーマンスダンパーは、当社のサスペンション技術とヤマハ発動機(株)の技術のコラボレーションによる製品です。一般的なサスペンション用ショックアブソーバーと異なり、ピストン作動速度が極めて遅い領域から、車体の1㎜以下のごくわずかな変形エネルギーを吸収。自動車の乗り心地を変える新たな緩衝器として、国内外から大きな注目を集めています。
また、近年では、その俊敏な特性から自動車以外の乗り物にも採用されており、使用用途が広がっています。

パフォーマンスダンパー
Page Top